スタートアップ
スクリプト

サーバー作成完了後の初回起動時に任意の内容を記述したスクリプトを実行し、パッケージのインストールや各種設定作業の自動化などを簡単に実現できる機能です。さくらが用意している「パブリックスクリプト」とお客様で任意に登録できる「カスタムスクリプト」を利用することができます。

利用可能なスクリプト

パブリックスクリプト

当社側で用意しているスタートアップスクリプトです。サーバ契約時、またはOS再インストール時に選択して実行することができます。
一部、サーバ契約時には選択できないものがございます。

※1 スクリプト名をクリックすると、パッケージ配布元サイトのページを開きます。

※2 VPS契約時にはご選択いただけません。 サーバ契約後、コントロールパネルのサーバ詳細>各種設定からOS再インストールを実行する際にご選択ください。

カスタムスクリプト

お客様が記述したスクリプトの登録・利用が可能です。OS再インストール時のみ選択して実行することができます。
※カスタムスクリプトは10個まで登録可能です。
※10000文字を超えるスクリプトはご登録いただけません。

スクリプト一覧画面

スクリプト一覧画面

スクリプト情報画面

スクリプト情報画面

ご利用にあたって

・本機能は「標準OSインストール」でのみご利用いただけます。
・IPアドレスログインの場合はご利用いただけません。